みそぎ川 映画館宣伝看板

昭和30年(1955年)ころの御祓川と川渕通りです。長生橋と慶応橋の間あたりです。現在目下シンボルロード建設が進められていますが当時は当時でなかなか雰囲気のあるとおりだったようです。写真中央に立っている看板は当時、七尾にあった「タマキ」、「七尾」、「東映」、「オリオン」という四つの映画館の宣伝の看板のようです。ビデオ時代の今、七尾には映画館が一軒もないのが寂しく感じますね。七尾市出身の若手映画監督も誕生したことですし、そろそろ映画館復活でしょうか。