昭和30年(1955年)ころ 大手町赤玉ポートワイン


こちらは昭和30年代の大手町通りです。井田屋食堂の看板が見えます。当時はご覧の通り人通りがあったのですね。写真中央のアーチは現在のものと違うようです。赤玉ポートワインの宣伝が見えます。大林酒店さんのでしょうか。余談ですが、先日友人に赤玉ポートワインを使用したカクテルを飲まされました。焼酎に桃色に染まるくらい軽く赤玉を混ぜたもので「赤割り」というんだそうです。今ではガード下の安酒場くらいでしか見つからない代物で、かなりききます。